「風俗で働きたいけど、ハードなプレイは避けたいなぁ…」という女性の選択肢に入るのが風俗エステ(性感エステ)です。

この記事の要点

  • 風俗エステ(性感エステ)とは全身マッサージ+手コキをする風俗店のこと
  • 入店後にマッサージ技術の講習を受ける
  • 給料はデリヘルやソープと比べれば下がる
  • 店によってサービス内容の過激さが大きく異なり、人妻店はハードなサービスが多い
  • 全裸やフェラチオが基本サービスの店もある
  • 店舗型とデリバリー型がある

求人サイトに掲載されているエステ店は
・ヌキ行為のあるエステ(風俗)
・ヌキ行為のないメンズエステ(非風俗)
この二種類がありますが、この記事ではヌキのある風俗エステについて扱います。

風俗エステ(性感エステ)の基本的なサービス内容

風俗エステのサービス内容は次の通りです。

  • 来店したお客さんにサービス内容の説明
  • シャワーを浴びてもらう
  • オイルやパウダーを使った全身マッサージ
  • 性器周辺の性感マッサージ
  • 最後に手コキでフィニッシュ
  • シャワーを浴びてもらい、帰るのを見送る

エステ店は「脱がない・舐めない・触られない」が基本です。

人妻店は性的なサービスが過激になりやすい傾向があります。トップレス・ゴムフェラあたりが基本サービスになっていたり、オプションで全裸・生フェラ・キスなどがあります。

マッサージのあとに通常のヘルスのサービスをするお店もあります。

オプションでフェラチオする店もある

風俗エステでは、フィニッシュは手コキになるのが基本です。フェラチオや素股、本番サービスがなく、他業種と比べて性病になりにくいのが特徴です。

ただし、店によっては、オプションでフェラチオやトップレス・全裸になることがあります。人気店では、トップレスやフェラチオを基本サービスにしているところもあります。

風俗エステ店の求人では「脱がない、舐めない、触られない」という3ナイをアピールしているところが多いですが、人妻店においては「脱ぐ・触られる」の2つはあると考えたほうがよいでしょう。

M性感と呼ばれているタイプの店

M性感とは、M属性の男性向けのサービスです。言葉攻めをしたり、肛門周辺を指で刺激する「アナル責め」などのサービスがあります。

40代女性を採用しているエリア

風俗エステの客の年齢層は比較的高いです。

メンズエステの多い地域では風俗エステも多いです。

射精しないで帰るのが

40代からメンズエステで働くのは厳しい?熟女専門店とかある?