風俗の仕事でもっとも稼げるのがソープランドです。40代女性も例外ではありません。

ソープランドはお客さんが支払う総額によって次のような分類がされています。

格安店:2万円以下
大衆店:2万5千円~4万円くらい
高級店:6万円以上
超高級店:8万円以上

格安店で働く女性が多いですが、採用されるなら高級店がおすすめです。

経験者でなければ高級店に採用される可能性は低い

高級店はある程度の容姿と接客テクニックが求められますが、稼ぎは最もよくなります。採用されるなら、高級ソープで働くのが一番です。

ただし、風俗業界未経験の40代女性は、高級店に採用される可能性は低いです。人妻・熟女専門のソープランドはありますが、元有名AV女優だったり、高級ソープで働き続けているベテランさんだったり、元ホステスのことが多いです。

ただし、風俗求人サイトで高級ソープからオファーが入った場合は別です。採用される可能性があるからこそ声を掛けているので、一度話を聞く価値はあるでしょう。

人妻系の大衆店・格安店で働いてるケースが多い

40代女性がソープで働く場合、人妻系の大衆店・格安店を選ぶケースが多いです。格安店で働いた場合でも、30代のヘルス嬢と同じかそれ以上に稼げています。

高級店ほどでないとしても、それなりのテクニックは求められます。客単価が低いのである程度は体力勝負となり、働きはじめは大変でしょう。

NSできれば採用される可能性は高い

NSで接客できるなら採用される可能性は高くなります。性病のリスクは高くなりますが、月100万円稼ごうと思うと最も現実的です。

※NSとはノースキンの略称で、ゴム無しで本番をすることです。お客さんに中出しされますから、ピルを服用して妊娠しないようにします。

熟女デリヘルという選択肢もある

ソープランドで働いているのが若い子ばかりの地域では熟女デリヘルの方がよいこともあります。(すすきの・新宿など)

ソープで働こうと思っても採用されるお店が少なく、採用されてもほとんどお客さんが付かない可能性があります。それなら熟女デリヘルに行った方が稼ぎはよくなる可能性が高いです。