• 今のお店でお茶をひく日が多くなってきた
  • まとまったお金が必要になった
  • 短期間だけ復帰したいけど、以前働いてた店のコンセプトとは合わない

アラフォー女性の出稼ぎに多いのがこんな理由です。身バレのリスクがなく集中して稼ぐげる「出稼ぎ」という働き方は40代以上の女性にも根強い人気があります。

出稼ぎ期間は1日~1ヶ月まで様々

ひとことに出稼ぎといっても、さまざまな働き方があります。

日帰り出稼ぎ:生活圏から少し離れたエリアで一度だけ働く
週末出稼ぎ:土日を利用して2~3日だけ働く
短期出稼ぎ:1週間~10日ほど集中して働く
長期出稼ぎ:1カ月以上働く

10日間の短期出稼ぎで稼げる目安は30万~80万円くらいです。

出稼ぎ特集のある求人サイト

10日~1ヶ月くらい出稼ぎをするお店を見つけかたとしておすすめなのが、お店側からオファーを受ける方法です。ぴゅあじょや365日マネー宣言は出稼ぎ特集を組んでいるので、出稼ぎ先を見つけるのにおすすめの求人サイトです。

登録は匿名でOKです。店側にはメアドなどの個人情報を渡さないで気になることを質問できます。

40代女性はどれくらいの保証が出る?

出稼ぎで働く場合、ほぼ間違いなく給料の最低保証は付きます。40代女性が10日間出稼ぎする場合、20万~40万円の保証を出す店が多いです。

店によって異なりますから、可能な限り多くの店とコンタクトを取った方がよいでしょう。

※風俗店の給与保証とは、「接客人数が少なくても、事前に決めた金額が女性に支払われる」という制度です。台風や大雪などで一人も接客できなくとも、最低保証分の給料を受け取ることができます。

高額保証ばかりに目が行くのは危ない

「出稼ぎの店選びなんだから給与保証の高さで決めればオッケー」という女性も少なくありません。

でも、保証が高くてもそれが本当かどうかを疑いましょう。『1日8万円保証』や『1日10万円保証』なんてスタイル抜群の20代でも難しいです。

出稼ぎデリヘルで働くメリットは「店が仕事をつけやすい」こと

地元周辺のデリヘルで働く場合、身バレ防止のために派遣不可能エリア(NGエリア)を付けることが多いです。

出稼ぎならNGエリアなしで働けるので、お店側が「この女性には仕事をつけやすいから」と判断してお客さんにすすめすることができます。

出稼ぎ前に確認しておくこと一覧

出稼ぎで特にトラブルになりやすい点を確認しておきましょう。

  • 交通費は往復分が支給されるか
  • 給与保証の条件
  • お給料の支払いが日払いかどうか

往復分の交通費を支給するための条件として「何日以上働くこと」を設定することが多いです。10日間以上出勤すると往復交通費を負担するお店が多いです。

出稼ぎであって、風俗の給料は日払いが基本です。保証は出勤最終日に支払われます。「後から銀行口座に振り込みます。」と言われたらだいたい嘘です。

失敗する女性にありがちな「1~2日前にお店を探す」特徴

出稼ぎを受け入れている店は、人手が足りないから出稼ぎ女性を募集しています。

「明日から働けますか?」と言われても、店側が寮を用意できない場合もありますし、地域特有の閑散期の可能性だってあります。

10日くらい前までには店を探し始めて、1週間くらい前には『何月何日から何日間働くか』を決めておくのがおすすめです。

出稼ぎを歓迎している風俗店の待遇

出稼ぎを募集している店は、女性にきてもらえるように様々な待遇を用意しています。

交通費や宿泊費無料、新幹線代も支給
子供と住める寮を完備
託児所完備で費用も全額負担

小さなお子さんがいても働きやすい環境を揃えているお店があります。出稼ぎに当たって不安や疑問があれば、気になったお店に質問してみましょう。